アーカイブ: 9月 2014

沈黙の病い(Silent disease)

こんにちは。ニコ歯科クリニックの歯科助手、吉田です。

今日は、Silent disease(沈黙の病い)とも呼ばれている歯周病についてお話ししようと思います。

 

さて、皆さんはお口の中に痛みがないからといって安心していませんか??

痛みがない=口内が健康!・・・と言う訳ではありません。

歯周病は病状が、かなり進行するまで痛みが出にくい(自覚症状が出にくい)のが特徴です。その為、痛みが出た時には、すでに手遅れで歯がグラグラということも・・・

 

歯周病は日本人の成人 役80%何かしらの症状があると言われ、まさしく国民病の一つです。また、歯周病の患者さんがなかなか減らないは、末期にならないと痛みが出にくいという特徴が影響してるのかもしれません。

 

なんで歯周病は痛みが出にくいのか??

まず、歯周病とは歯周ポケットに入り込んだ歯周病菌が起こす病気で、歯周ポケットの中で炎症が始まり、その影響により歯を支える骨が溶けてしまい、血や膿が膿が出たりしながら徐々に悪くなっていきます。この時、ほとんど痛みはありません。

痛みが出ないのは、歯周ポケットが外側に向かって開かれている為、膿や血が出入り自由で内圧が上がらず痛みを感じるセンサーが圧迫されないからです。

しかし、歯周病が進行すると歯周ポケットの深い部分の閉鎖された空間で炎症が起き始めます。すると、外に出ようとする膿が周囲の組織を圧迫したり、晴れた組織により内圧が高まり、痛みが出始めるのです。

さらに、内圧が高まると膿は歯茎を破り出てきます。すると、内圧が下がり痛みが引いてしまいます。しかし、この状態は治ったわけではありません。一時的に痛みが引いているだけで、体調の変化に合わせて痛みが出たり引いたりを繰り返します。

そして、歯はグラグラになり抜け落ちてしまうか、抜歯せざるをえなくなります・・・。

 

・・・これが、沈黙の病いと言われる歯周病です。

油断できない本当に怖い病いだと思います。

ご自宅でのオーラルケアと定期的なメンテナンスで歯周病予防を行いましょう^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 カテゴリ:未分類

運動会

こんにちは!ニコデンタルクリニック歯科助手の翁長です。

台風も去って朝夕冷え込んできましたね。

お子さんにもうすぐ運動会なんだ!とお話をよく聞きます。

体操服が汚れていて、頑張っているのが伝わってきます。

楽しい思い出になりますように!

 カテゴリ:未分類

スポーツと歯の関係

こんにちは。ニコ歯科クリニック 歯科助手の吉田です。

今日はスポーツと歯の関わりについて、少しだけお話ししたいと思います^^

スポーツ歯学という分野の研究で、歯の健康や噛み合わせが、からだのバランスや筋力、動体視力などの運動能力に関わっていることが近年の研究成果でわかってきました。

 

好成績を収める多くのトップアスリートの方々に共通しているのがオーラルケアを怠らないことです。

歯をくいしばったときに奥歯にかかる力は通常で自身の体重分と言われています。

また、噛むことは脳への刺激となり集中力もアップします。

野球選手、プロゴルファー、サッカー選手が試合中にガムを噛んでる姿を目にしませんか??

ガムを噛むことで唾液が出て、その中に含まれる成分が集中力を高めると言われています。

 

このように、スポーツと歯は深く関わっていて、好成績を出すことだけでなく、スポーツを楽しむうえで、とても大切なことだと思います^^

健康な歯はスポーツをするうえであまり目立つものではないかもしれませんが、技術向上の練習だけでなく、健康な歯が得られる様(又は維持できる様)に、毎日のオーラルケアをしっかりと行い、持っている力を最大に発揮できるパフォーマンス向上へと繋げてみてください^^

 

 

 カテゴリ:未分類

秋晴れ

こんにちは。ニコ歯科クリニック 歯科助手の吉田です。

昨日はお彼岸なので家族でお墓参りに行ってきました。

外は秋晴れで気持ちがよかったです^^

 

この時期、朝晩は少し肌寒く感じますので皆さんお身体ご自愛下さいね^^

 カテゴリ:未分類

地震

こんにちは!ニコデンタルクリニック歯科助手の翁長です。

先週大きな地震がありましたね!久しぶりに地震速報の音を聞きました。

大震災の時にお年寄りの方が急いで避難したものの、入れ歯を外して寝ていたのでその後のお食事で大変苦労された方がいらしゃったようです。。

枕元に置いておくか古い入れ歯を予備に防災袋に入れておくか、もう一度見直したほうがいいかもしれませんね!

 カテゴリ:未分類

テスト

こんにちわ!歯科衛生士専門学校在学中の尭部です。

季節の変わり目ですね!みなさん体調は大丈夫でしょうか?

私は昨日まで前期末試験と戦っていました!テスト勉強中鼻水がずるずる。更には鼻をかみすぎて頭痛と戦う始末でした。

花粉症のせいなのか季節での気温の変化なのかわかりませんが、風邪をひきやすい時期ですね。体調管理はしっかりしましょう!

 カテゴリ:未分類

こんにちは。ニコ歯科クリニック、歯科助手の吉田です。

9月も中旬になり朝晩が少し肌寒く感じるようになりましたね。

秋の味覚がスーパーに並んでいるので我が家の日々の献立も秋に移り変わっております。

この間、土鍋窯で栗ご飯を炊いてみました^^

栗の優しい甘さが広がり、おこげの香ばしさが本当においしかったです。

 

皆さんもおいしい秋を楽しみましょう^^♪

お食事後の歯磨きも忘れずにしてくださいね☆

 カテゴリ:未分類

大人へも

こんにちは!ニコデンタルクリニック歯科助手の翁長です。

フッ素は子供にだけ効果があると思われている方も多いのではないでしょうか?

フッ素は大人の歯にも効果的です。

歯周病が進行したり歯茎が下がることによって、歯の根元が見えてくることがあります。

その虫歯予防にも役立ちます。

 カテゴリ:未分類

こんにちは。ニコ歯科クリニックの歯科助手、吉田です。

月曜日は中秋の名月でしたね。

生憎のお天気で月が見えず残念でしたが、翌日のスーパームーンでは綺麗な月が見れて心が和みました。

我が家は、火曜日のお休みに一日遅れでお団子を作りました。

息子が3歳だった去年、初めて親子でお団子を作りました。今年もお団子作りを楽しみにしていた様で、張り切って作っていました♪♪

去年より少しだけ大きくなった手で一生懸命 ま~るく、ま~るく クルクルしている姿を見て、1年間での息子の成長を感じました。

上手に丸くできたお団子は保育園での粘土遊びの成果でしょうか…??

私は出来上がったお団子を、お供えする前にみたらしをかけてしまいました^^;

やちゃいました…orz

来年はお供えしてから頂きたいと思います!!

 

それでは、皆さんも秋を楽しんでください^^

 

 

 

 カテゴリ:未分類

赤ちゃんの高熱とお口

こんにちは。ニコデンタルクリニック歯科衛生士の日浦です。

先日息子が初めての高熱を出しました。熱といえば最近はデング熱が心配ですが息子の熱は風邪だったようです。突然39度を超えた熱がでて人間の体温ではないんじゃないかと思うくらい体が熱くなってぐったりした様子でしたのでびっくりしましたが、遅くまでやっている小児科さんに行って診察していただけたので助かりました。こんな時ニコデンタルクリニックも夜遅くまで診察しているのでこういう患者さんの役にたっているんだとつくづく感じました。

赤ちゃんがかかるとかわいそうな病気がありますが、ヘルパンギーナや手足口病などお口に症状がでる病気もあるのでそうでないか頻繁にお口を見ていました・・・が風邪だったようでしっかりと私にうつり、私も39度を超える高熱を出し二人とも無事に回復し元気な毎日をおくっています。

これかも赤ちゃんは毎月のように高熱をだすよと小児科の先生にいわれましたが、これからは油断せずに私はうつらないように気を付けます!!

 

 

 

 カテゴリ:未分類