歯周病が身体に及ぼす影響

ニコデンタルクリニック 歯科助手の吉田です。

 

本日は予報道理のお天気で窓から見える景色が白く、コタツとミカンが恋しくなります。

足元が悪く三階のデッキが滑りやすくなっていますので、来院の際は、お気をつけてお越しください。

 

前回、少しだけ触れた歯周病の居お話しをしようと思います。

 

歯周病はお口の中だけの病気ではありません。

歯周病になることで身体に及ぼす悪影響があるので、箇条書きで分かりやすくお伝えします。

 

☆心臓の病気・・・狭心症、心筋梗塞

☆脳の病気・・・脳梗塞

☆妊婦さんの病気・・・早産、低体重児出産

☆その他・・・糖尿病、誤嚥性肺炎、関節炎、メタボリックシンドローム、骨粗しょう症 等。

 

上記のように歯周病はお口の中だけの病気ではなく命にかかわる病気なんです。

 

歯周病の菌は血管を通り体の中に入っていくので体にも悪さをすると考えられていて、一例として歯周病の方が心筋梗塞になる確率は、そうでない方と比べると2倍となり、早産や低体重児出産の確率は7倍とされています。

このように歯周病は全身疾患の原因の一つになりうるので、お口の中の病気だから…と油断してはいけません。

予防・メンテナンスをしっかりと行いましょう^^

 

 

 

 


ニコデンタルクリニック 川口駅 徒歩1分

  カテゴリ:未分類